くすり

原因別、下痢の薬の選び方

下痢になると神に祈りますよね。数少ない宗教的体験です。なった時にはすでに判断力が無くなるので、あらかじめ準備しておきましょう。 医療機関を受診すべき場合 細菌性やウイルス性の下痢の場合は、ドラッグストアでの対処は避けるべきです。感染性が疑わ…

眠れない時の薬はあるのか?ドラッグストアか?心療内科か?

今日もいつもの睡眠不足... ピンと来たあなたはおっさんです。 今回は睡眠改善薬や睡眠薬について紹介します。 目次 医療機関で処方される薬 ドラッグストアで買える薬 ジフェンヒドラミン塩酸塩50mgが主成分の医薬品 ウット鎮静剤 薬局製造医薬品 なぜ古…

水虫の薬を作りました

夏は病気が少ない季節です。風邪も、血圧もだいたい冬に悪くなる病気です。そんな意外と健康な季節によくある病気、それが水虫です。そんなわけで当薬局で作っている水虫の薬の作り方を紹介します。 レシピはこちら(100gあたり) ・クロトリマゾール1g ・マク…

かなり難しい胃腸薬の選び方

今度は胃腸薬についてです。胃腸薬はたくさん販売されている上に、自分の症状がどの薬に合っているのかよく分からないことが多いと思います。また、妊娠中や透析中の方をはじめ、飲んではいけない人が割と多いのも特徴です。パッケージをよく見て、購入前に…

何が違うの?頭痛・生理痛薬の種類

解熱鎮痛薬の比較についてはいろんな記事やクチコミサイトなどで書かれています。この記事は解熱鎮痛薬の選び方にお困りの方に対して、特徴と選び方を書いていこうと思っていました。ところが情けない話ですが、調べるほどに訳が分からなくなりました。とり…

【3ステップ】便秘薬の選び方

便秘薬には腸を刺激する便秘薬と便を軟らかくする便秘薬があります。パッケージの成分表をしっかり見ると大丈夫なのですが、商品に紛らわしいキャッチフレーズを使っている場合もあります。商品ごとではなく有効成分ごとに理解をして比較検討することが良い…

妊娠と薬の影響について(解熱鎮痛薬を例に)

妊娠と薬については様々なサイトやブログで公開されています。あえて当ブログで書く必要があるかどうかは微妙ですが、一応書いておこうと思います。奇形には様々な原因がありますが、薬が胎児に及ぼす影響に焦点を充てて書いていこうと思います。 薬による奇…

なぜ薬を飲みすぎてはいけないか

今回は細胞レベルのミクロな視点から薬の効果について書いていこうかと思います。薬をたくさん飲んだら効果はどうなるのか?という疑問はみんなあるものだと思います。医療関係者は個々の薬や個々の事例に対して副作用報告や成書、使用経験からの知見など、…

薬に対する食べ物の影響についてまとめてみた

薬を買うとき一緒に口にしてはいけない食べ物について説明されたことはないでしょうか。薬局に行って習慣的に食べているものについて事細かに聞かれたことはないでしょうか。一部の食べ物は薬の効果を上げたり下げたりします。どうしてそのようなことが起こ…